最近のトラックバック

« もう七月ですね・・・ | トップページ | 手打ちラーメン ムーミン(BlogPet) »

第3回 姪浜考古学会!!

Dsc00925_1 何度か触れているが、茨狼はかつて福岡市で修行をしていた。

場所は福岡市の西の果て。どちらかというと志摩町とか前原市に近い。ここに住んだのでは何かと不便だろうと茨狼は都心から出ている地下鉄の最終駅がある「姪浜」にアパートを借りた。

働いていた現場はとにかく広大で、作業員が数十人はいる現場が常時3~4現場は稼動していた。当然、プロの担当者ばかりではなく、アルバイトの学生やら茨狼のように大学を出てから修行にくる補助員もいた。

そんな、さながら発掘「虎の穴」のような現場でたまたま姪浜に住む3人が出会った。

現在、3人の男たちは無事に就職し、居心地のよい姪浜も引き払い、それぞれの地で活躍しているが、年に一度は日本のどこかで再会しようと誓いあった・・・それが・・・

Dsc00950_1 姪浜考古学会っ!!

第1回は「中世土器研究会」に合わせて京都にて行い、第2回は平泉。真ん中に写る局長の趣味で中世の史跡か軍隊関係の場所で行われる傾向がある。

3回目の今回は特別顧問として、たびたび登場するt-mt先輩の後輩にあたるS氏に岩国の案内をお願いした。

最初の写真は岩国に生息する天然記念物「シロ蛇」の脱皮した皮で作られた「寿」

錦帯橋→シロ蛇(茨狼の希望で見学。大ブーイングを受ける)→戦艦陸奥の沈没の地にある「陸奥記念館」→維新の志士でもあり僧侶でもある「月性」の塾の見学→柳井にて伝統的建造物群の見学、醤油を土産に買う→S氏に別れを告げ松山へ→松山にて中世の城である湯築城見学→秋山兄弟生家見学(3人が写っている写真)→村上水軍博物館見学

その後、松喰蟲氏に別れを告げて広島へ。大和ミュージアムは時間がなく見学できず、次回に課題を残す。

しかし、今回は非常に内容が濃かった・・・楽しいひと時でした。

来年は福井の一乗谷か福島あたりが候補に挙がっているがどうなることやら・・・最後の写真は柳井港から一行を見送ってくれるS氏。なんとなく哀愁が漂っている(笑)

Dsc00945

« もう七月ですね・・・ | トップページ | 手打ちラーメン ムーミン(BlogPet) »

福岡での修行時代」カテゴリの記事

コメント

うーむ、悩ましいとこだよな。確実に笑いは取れるんだろうけどな・・・ある意味、人権侵害になるぞ・・・読者層に主婦のかた多いし・・・無理だなww

なんだそのつけめんて?

ところで姪学で物議をかもし出してる?

マドンナの写真はうpしないのか?


マドゥンナの写真・・・

>かなぶんさん
どら猫がおもしろい?そんなことを言ってはいけません。つけあがるだけですww
仲間というよりはくされ縁ですな。今年はどこを案内させようか・・・その前にいつ福岡に遊びに行くかですね・・・

ちなみに「めいのはま」と読みますww

>いなねえさん
実は私が白ヘビにこだわったのは就職が決まって、久留米から茨城に引っ越すときに、錦帯橋に寄ったにもかかわらず、白ヘビを見なかったからなのですww
観光地特有のキワモノと思ったものですから・・・あとで天然記念物と知り後悔したわけですww
そのときは錦帯橋は修理中でアーチの一つは避けるように橋を渡るようになっていたのですが、そのときは下から見れましたよ。私の言葉では説明できないような複雑な構造でしたww

姪浜で大きい茨狼などをお願いした


どら猫さんの辛口解説がおもしろいですね。

いい仲間とお知り合いになれて、
宝(違!)掘るより、いいもの掘り当てましたね。柱| ̄m ̄) ウププッ

PS.姪浜←読めません。(*ノノ)キャ

エ!?シロ蛇!?そう聞いて最初の写真見直してしまいました~。
腰紐のようです・・・、ゴメンナサイっ!あまりに綺麗で・・・。
錦帯橋、見事ですよね~。前に修復してましたよね・・・、確か。
行ったことないけど、橋の上はモチロンですが、橋の下側からも眺めてみたいです。


うおっ!!・・・t-mt先輩・・・鋭い・・・
第2回の平泉はほとんど考古学スポットでしたよ(苦笑)
しかも岩国での選地は全てS氏ですから・・・(汗)

ところで見合いは見事に・・・不発でした・・・

考古学会なのに,
考古学スポットがあまりないのう。

ところで,Sって見合いしたS?
その後どうなったの?

岩国の基地は候補にあがっておりましたねww
時間の関係で却下されましたが・・・
村上水軍は愛媛になりますね。最近できた博物館でなかなか楽しかったです。
残念ながら男ばかりで織姫はおりませんが・・・ww

岩国と言えば「錦帯橋」ですよね。
あと岩国基地とか?
村上水軍も岩国でしたか。

年に一度の同窓会(?)楽しそうでいいですね-。
時期はもちろん七夕で。。。

余計なつっこみを入れるんじゃない!!

そんな細かいとこまで書いたらネタが減るだろう。分かりにくくなるしww

白蛇、天然記念物だぞ、それにみんなはしゃいでたぞww
ってか自分も行ってるしww

発足の経緯がまちがっとるがな。
そんな三国志的な感じじゃないだろう。
桃源の近いじゃあるまいし。


考古学で いまさら恥ずかしくて聞けない事 を研究する会だろ。


それに姪浜も

嫁が田舎暮らしを嫌がったからと正直に白状しなさい。

でやっぱりなんで白蛇なんぞ見に行ったんだ?
そりゃ大ブーイングだな。
なんの感慨もわかんぞあんなの見て。
入り口で維持費を寄付と言う形で100円払えと、ババアがうるさいし。
刀ばかりの城には上がらなかったのか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/44756/2573842

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 姪浜考古学会!!:

« もう七月ですね・・・ | トップページ | 手打ちラーメン ムーミン(BlogPet) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ