最近のトラックバック

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

ぬれせんべい

ぬれせんべい

鹿島鉄道同様、廃線の危機にひんしている銚子鉄道。その打開策として売り始められ、にわかに注目を浴びているのがこのぬれせんべい。焼いた直後に醤油を塗るためしわしわでさながらしけっているみたいです(笑)。
先日訪れた関宿の博物館で売っていたので即購入(笑)。さて、味のほどは・・・
うーむ、薄味を買ったけど、普通の煎餅に比べると、ちとしょっぱいかな?でも、しけった煎餅とは違って、ぬれ具合は気になりませんな。個性的でむしろインパクトあります。
しかし、ホームページなんかで調べてみるとお茶漬けのようにして食してみるとか、マヨネーズつけて食べるとかいろいろ食べ方があるようだ。
毎回申し訳ないのですが再度チャレンジしてみます(笑)。

お好み度・・・★★★(お茶漬けにしたらまたアップします。それによって評価もかわる?)

観光客の宇都宮餃子の食べ方について(案)

観光客の宇都宮餃子の食べ方について(案)

宇都宮名物と言えばやっぱり餃子ですね。宇都宮に行く前に調べてみたのですがやっぱり駅周辺は餃子屋さんばかり。しかし、意外と地元の方の感想を読んでみると普通だというものが多い。というわけで早速「夢餃子」で実食。

うーむ・・・やっぱりおいしいぞ!

肉汁が詰まってますな。これが普通という方はよっぽど普段から自宅やラーメン屋さんでおいしい餃子を召し上がっている方ですね。しかも一皿290円ってのがまたうれしい。

しかーし、店が多すぎて選べない!!

だったら・・・はしごするしかありませんな(笑)

というわけでお薦めの宇都宮餃子の食べ方は餃子一皿にビール一杯飲んですぐに店をでる。そして、3軒ぐらいはしごする!!(笑)

これなら日帰りでも満喫出来ますよね。帰りの電車がすごいことになるのはご愛嬌(笑)。

皆さん頑張って下さいね(笑)

お好み度・・・★★★(おいしいが一軒しか行けなかったのでとりあえずこの評価で)

名物を食らう(宇都宮編)

名物を食らう(宇都宮編)

宇都宮名物?その名も「レモン牛乳」。しかし、表題のすぐ下には「無果汁」の文字が(笑)。味は甘いミルクにわずかに酸味がある程度。

味は悪くないけど、原材料に書いてある「黄色4号」が不気味です(笑)。

4号っちゃ・・・なんで1から3では駄目だったのかとかいろいろ考えてしまいますよ。突っ込みどこは満載です(笑)

お好み度・・・★★(皆で飲めば楽しいかも)

追記:レモン牛乳、意外にも歴史があることが判明。なんだかすごい。

茨城県庁展望台にて

茨城県庁展望台にて

久々に食べたナポリタン(笑)。眺めが非常によいです。味はやや濃いめで、量も少なめですが場所代も含めて400円なら十分納得できます。その他、えびピラフやドライカレーなど軽食はすべて400円です。水戸周辺にお住まいの方ならお友達と行くと盛り上がりそうです。

お好み度 ★★(ナポリタン自体は普通です。ただ風光明媚。「あそこがうちだよー」なんて盛り上がれる人たちにはお薦めですね)

茨城県庁

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ