茨城の幕末(一部の人専用)

江戸城~桜田門へ

Dsc00812 先日は叔父の古希の記念パーチーで帝国ホテルへ。生涯になんどもいかないであろう豪華ホテルの料理を堪能してきました。トイレも豪華だったから甥っ子と一緒にカーテンで手拭いてやった(笑)

それはさておき、そんな帝国ホテルの窓からみた江戸城。奥のほうで緑のドームが天井についているビルがわが母校・明治大学。茨狼はこの新校舎の初代の卒業生だったりする。校舎建設前の発掘調査もやっていて、そのときの様子が大学博物館で展示されているがもちろん茨狼も写真に写っている。展示されちゃいました!!

Photo_47 しかし、この江戸城はいろいろと茨城とは関係が深い。

城を最初に作った太田道灌の末裔・太田三楽斎資正は国府台の戦いで敗れた後、佐竹氏の客将として迎えられ、旧八郷町の片野城に入り、小田氏と戦っている。

また、江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜は水戸藩出身で一度、一橋家に養子にでたのち、将軍職につき、大政奉還を行った。

そして、何よりも・・・

続きを読む "江戸城~桜田門へ" »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ