最近のトラックバック

おみやげ(宮城県)

ずんだプリッツ

Photo_12たつぅさん同様ご当地ものにはめっぽう弱い茨狼。

新幹線の駅に降りた途端に目にうつって以来、気になって仕方なかった・・・

というわけで帰りに購入しました。

6箱が一パックになって600ほどと値段はかなりお得。

半分は友人宅に置いてきて、もう半分をうちに持ってきた。小分けにできるところも気が利いている。

味は以前あったサヤエンドウのスナック菓子(今もあるのか?)を少し濃くしたような感じ。ビールのおつまみにはこっちのほうがあいそうですな。

東北限定のお菓子としてはこのほかにハイチュウやプッチョもあって、それぞれが600円代で購入できます。

安い上に話題性もあっていいですね。

伊達絵巻

仙台銘菓「伊達絵巻」

誰が持ってきたか知らないが、机の上に置いてあった(笑)

Photo_61 カステーラのような生地の中にアンが入っているお菓子。バームクーヘンのように生地が重なっていて、まさに絵巻物。

さらに、表紙の政宗公の絵もいかす。味も生地とアンがほどよくマッチしておいしい。

「萩の月」ほど知名度も高くないから、珍しく、話題も盛上ること間違いなし。

一般的に見ると、やっぱ仙台=政宗公というイメージが強いですからね。

お好み度 ★★★(仕事場の上司とかには最適。親しい仲間内では平凡か)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ